たかはしクリニックは関節リウマチ、膠原病などを専門としています。

当院について


当院は、関節リウマチ、膠原病の診療を専門とする予約制のクリニックです。


順天堂大学膠原病リウマチ科の外来を通して、多くの患者様の治療にあたらせていただきましたが、お仕事などの都合で大学病院等の通院が難しい方も多くいらっしゃいました。

そのため、このような方々に大学病院時代と同様な医療を提供したいと考え、平成6年にたかはしクリニックを開業いたしました。

大学病院在籍中には、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)に加え、多くの感染症の治療にも携わってまいりました。

関節リウマチの治療は、ここ10年で大きく変わってきています。
ことにメトトレキサートなどの抗リウマチ薬の進歩。そして、生物学的製剤の登場が劇的な変化をもたらしました。現在、350人以上のリウマチ・膠原病の患者様が通院なさっていますが、欧米のリウマチ専門クリニックに負けない治療を提供できるようになっています。
このような経験を活かし、 地域の皆様に、より良い医療サービスを
提供したいと考えております。